「変なホテル」とは、エイチ・アイ・エス (H.I.S.) グループが展開するホテルで、2015年(平成27年)7月17日に長崎県佐世保市ハウステンボスに1号店がオープンし、以後急速に全国に展開したホテルだ。
「変」と言うが、奇妙と言う意味ではなく、“変わり続けることを約束する”というコンセプトを指し、ロボットが活躍する次世代型のスマートホテルなのだ。

ロボットを採用し、最高効率のホテルを目指していたH.I.S.だが、ホテルの業務を任せるのは難しかったようで200体以上いたロボットの半数を「解雇」することになってしまった。

新たなコンセプト

その後は、エンターテインメント性と快適快眠の進化をコンセプトに、エンタテインメント性を重視したホテル作りへシフトしている。

H.I.S.は、『遊び心を取り入れ、エンタテインメント性を追求し各ホテルのコンセプトに合わせた装飾及び映像プロジェクションを提供、シャープ社との業務提携でRoBoHoN(ロボホン)によるコンシェルジュサービスとRoBoHoNルームを展開すると発表した。

2019年5月17日、「変なホテル大阪 西心斎橋」の3階をロボホンルームフロアとし、フロア内全15室に、シャープ社が開発するモバイル型コミュニケーションロボット「ロボホン」の着座タイプ「RoBoHoN lite」<SR-05M-Y>が設置され、宿泊者の専属コンシェルジュとなってホテル館内情報の案内や、観光情報、天気、ニュースなどをご案内するとともに、歌やダンス、クイズや物語を読むなど、コミュニケーションも強化され、客室内での新しい体験を提供している。

ロボホンルームプランの概要

・予約受付開始日:2019年5月17日
・所在地:変なホテル大阪 西心斎橋
(大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目-10-16)
・アクセス:大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅7番出口徒歩5分
・客室カテゴリー:ツインルーム・トリプルルーム
・宿泊料金:9,500~25,500円(税・サービス料込)

今後の変なホテル

「変なホテル」は今年中に2箇所新設予定となっている、もし機会があれば泊まってみてほしい

●2019年9月1日開業(予定)
変なホテル東京 浅草田原町
住  所:東京都台東区寿3丁目19

●2019年11月1日開業(予定)
変なホテル 関西空港(仮)
住 所:大阪府泉佐野市りんくう往来北1番233区

関連リンク
変なホテルグループHP:https://www.hennnahotel.com/
RoBoHoN公式HP:https://robohon.com/
プレスリリース原文:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000620.000005110.html

記事サムネイル引用:(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000620.000005110.html)