代表新井さんの画像

株式会社ロビット
代表 新井 雅海
AI技術と組み込みシステムを中心に幅広く設計・開発を行う。
ソフトウェアのみではなく、回路設計や工作機械のオペレーションといったハードウェア技術にも精通。

株式会社ロビットとは?

「AIだけでは、不可能なソリューションを。」

そう掲げ走り続けている株式会社ロビット。
彼らの始まりは非常にライトな理由であった。

大学時代からモノ作りが好きなメンバーで集まりサークルとして活動してきた新井さん達は、ビジネスコンテストで見事優勝。
その後、メンバーは一般企業に就職したものの、やはりモノ作りが好きな気持ちが高じて、創業メンバー全員がロビットに再集結した。
法人化すると最新の電子部品を手に入れることが出来るということもあり、コンテストの賞金を元手に会社を立ち上げ、日々の問題を解決していくべく開発が行われていた。
そんな中完成したのが「めざましカーテン mornin'(モーニン)」だった。
めざましカーテンモーニンの画像
この製品は、カーテンレールに取り付けることができ、スマホアプリと連動してカーテンの開閉を行ってくれるという優れモノだ。

新井さん達は夜に作業することが多く朝早く起きることが苦手だったらしい。
そこで早起きが少しでも楽になるようなロボットを開発できないか考えたときに、日光を浴びることで目が覚めやすくなることを思い出した。
改めて調べてみると、人間の体は日光を浴びることで体内時計がリセットされ、朝リセットすることで夜も寝つきが良くなることがわかったのだ。

この製品は見事ヒット。
現在は進化した「めざましカーテン mornin’+(モーニンプラス)」もリリースされている。
現製品は持ちやすく簡単に取り付けることができ、動作時以外はロックされていないため手でのカーテンの開閉が可能となっている。
また、モーターがパワーアップし左右の動作バランスも改善されたため、スムーズにカーテンの開閉ができるようになったのだ。
音も静かになり、対応カーテンレールが増え、さらに快適に使用できるようになっている。

某大手家電量販店での取り扱いやネット販売も行っているが、現在は売り切れが頻発しているようだ。

「めざましカーテン mornin’」の開発で見えた現状

開発にあたり、製品化するために町工場の方々にお世話になったそうだが、そこで町工場の現状を知ることになった。

強い光を手元に当て、暑い中繊細な作業を行うという過酷な環境。
作業の6~7割はモノづくりではなく、日本の高い品質基準を保つための外観検査に割かれる。
継承者がおらず、老化によって外観検査が行えなくなった技術者が減少していき工場を閉めていくことが多い。

ローカルな環境に町工場が並んでいる光景は世界から見てもかなり恵まれているにも関わらず衰退しつつある…
そんな状況を変えたい一心で開発を行ったのが、外観検査を自動化するための「TESRAY」である。

外観検査の自動化を可能にした「TESRAY(テスレイ)」

テスレイの画像

名前TESRAY(テスレイ)
開発元株式会社ロビット
用途外観検査の自動化
特徴傷や汚れ等、品質を保つための外観検査を精度99%で行うことができる

この製品はタイトルにもあるように、今まで人の目で何工程もかけて行われていた外観検査を自動化できる優れものだ。

傷や汚れはじっくり見ても分からないようなものが多く、パッと見た違和感と長年の経験を頼りに行われている世界である。

いわゆる匠の技を自動化しようにも、映像に傷が映らない限りAIだけでは難しい。
そのためAIが傷を認識しやすいよう、部品への照明の種類や当て方からソフトウェアでの映像加工までとことんトライアンドエラーを繰り返した。
そして見事、高い精度での自動化に成功した。

「TESRAY」開発後、とある市でベンチャー企業と大手製造業をマッチングさせる事業があり、それがきっかけとなり大きい工場の製造環境で開発を進めることが出来るようになった。
実際に現場で人が検査して傷がついていた部品と問題なく通った部品を「TESTRAY」でも検査したところ、なんと精度はほぼ100%
外観検査の自動化が可能だと証明出来た瞬間であった。

また、ロボットには疲労によって精度が落ちることがなく、技術の継承も必要ないため導入して即使用が可能なのだ。

実際に導入している工場もあるらしく、今まで外観検査で使われていた時間を他の付加価値のある作業に使うことが出来るようになったという声もあるそうで、新井さんは「思い描いていたことが結果として返ってきている」と嬉しそうに語っていた。

株式会社ロビットの進む道

今後は「TESRAY」を普及させていくためにも、
モジュール化や汎用化が進むように開発を進めいき、いずれは町工場でも簡単に導入出来るような製品にしたいそうだ。

また外観検査だけでなく、様々なジャンルで自動化出来ていない作業の課題をクリアし、クリエイティブな作業に時間を使ってもらえるよう、ソフトウェア・ハードウェア・AIを組み合わせたソリューションを提供し続けていきたいとのことだ。

この熱い想いが、きっとこれからの日本を底から元気にしてくれるだろう。

会社概要

社名ロゴ
社名:株式会社ロビット
所在地:〒174-0051 東京都板橋区小豆沢4-26-13
URL:https://robit.co.jp/